TAG

エビ・カニ

  • 2021年4月4日

超レアなエビ「オニエビ(イバラモエビ)」ってどんな味? オススメの食べ方は?

オニエビ(イバラモエビ)ってご存知でしょうか? 日本海から北海等にかけて取れるエビで、オニエビを専門にした漁はなく、他のエビやカニの漁の際に一緒に取れるが量は非常に少ないという珍しいエビです。 見た目は15センチ程で、頭や腹にかけて刺が並び、かなり独特な外観をしています。その見た目から北海道では”ゴジラエビ”という呼ばれ方もするそうです。 スーパーに並ぶことはほとんどなく、鮮魚を扱う専門店でたまに […]

  • 2021年2月20日

アメ横で見つけた”3杯500円”格安の鳥取県境港の「生ベニズワイガニ」そのお味は?

上野アメ横。筆者が良く一人でブラブラと昼呑みを楽しんで、衣料品や食品など眺めながら散歩をするお気に入りのスポットです。 たまに珍しい食材なんかが売っていたりして、試しに買ってみるのも楽しみの一つ。 そんな2020年6月、カゴに盛られた大きめの紅ズワイガニが3杯で500円とかなりの格安のお値段で売っているのを見つけました。 境港と書かれていますが、境港は紅ズワイガニの水揚げ量日本一の漁港で7、8月を […]

  • 2021年1月30日

カニ1匹丸ごとをバンズで挟んだドムドム「丸ごと!!カニバーガー」

ドムドムの「丸ごと!! カニバーガー」、これはかなりインパクトがあるハンバーガーです。 筆者も大好きなソフトシェルクラブ(脱皮したてのカニ)を丸ごと1匹バンズで挟んでハンバーガーにしたという一品。 ソフトシェルクラブは日本ではあまり馴染みがないかもしれませんが、タイ料理やベトナム料理では比較的よくお目にかかる料理。 脱皮直後のからの柔らかいカニを唐揚げなどで調理して、殻ごといただくものです。 美味 […]

  • 2020年11月15日

荒川で釣った「テナガエビ」ってどんな味?3種類の調理方法で食べてみた

荒川のテナガエビを食べてみる 前回のブログで釣ってきたテナガエビたち。     関東圏にお住まいの方はよくご存知かと思いますが、荒川って正直決して「綺麗」な川という感じではありません荒川で釣った生き物が食べられるの?と思われるかもしれませんが、料理次第で美味しくいただけました。ただ、私は専門家ではありませんので、もしかしたら身体の為に、食べない方が良いという意見もあるかもしれま […]

  • 2020年9月7日

テナガエビ釣が初めてでも絶対釣れる!餌や釣り方のコツ 荒川2020年

2020年5月末。今年はコロナという病気の影響で、人が集まって何かをするのが全てNG。人間という社会的生物の生き方根本を根底から覆す年となっています。 個人的に仕事も減っていて時間は十分にあるので、何か良い趣味は無いものかと探していたら「釣り」が最近流行っているそう。 蜜にもならず、外に出て会話もしない。このコロナという時代にぴったりの趣味。春先の今の時期、近くの荒川ではテナガエビが釣れるというこ […]

  • 2020年8月31日

2020年夏 IKEAザリガニフェア再び「ザリガニジャンバラヤ」と「頑張れザリガニ君」のお味とは

2020年また8月がやってきました。昨年は永年の思いを叶えて、ついにIKEAザリガニフェアでザリガニを食べたわけですが、今年も再びチャレンジしてみようと思ったのです。 というのも、昨年初めて食べたお持ち帰りの冷凍ザリガニが正直めちゃくちゃ旨いというほどでもなかったので、もしかしてIKEA直営のレストランで食べればまた違う味なのかもしれないと思ったからです。 2019年のザリガニを食べた体験記があり […]

  • 2020年8月11日

サワガニって一体どんな味?3種類の料理方法でサワガニを食べてみた

サワガニ、良く春から初夏にかけてスーパーや魚屋さんで見かける食材です。昔はスーパーで買ってきて、食べずにプラケースの虫かご入れて飼育したこともありました。ただ、食用と売られているからにはきっとそれなりに旨いのだろうと思い、今回は観賞用では無く、食べる用にスーパーで買ってきて食べてみることにしました。 いざスーパーに行ってみると販売が1パック単位。完全に多い。みるからに多い。業務用か? と思いました […]

  • 2020年5月31日

伊勢海老よりも旨いって本当?希少なウチワエビを食べてみた

日差しが強い5月の週末。またいつもの様に上野をブラブラ。 上野から御徒町方面へ流して行き、最後に御徒町の吉池に入ってみると、変わった形のエビが。本当にこのお店、変わった物ばかり売ってるなあ。。 そのエビは薄くて平べったい形をしており、写真では見たことがあったのですが、生きている実物を見てみるのは初めて。 ウチワエビと言うらしいですが、値段をみてみると1匹700円程度もそれほど悪くは無い。2匹しか残 […]

  • 2020年5月31日

「ウチダザリガニ」を食べた”正直”な感想・実際に阿寒湖から取り寄せて食べてみました

ウチダザリガニとは? 「ウチダザリガニ」はアメリカザリガニと同様に戦前アメリカから日本に持ち込まれました。 目的は食用で北海道の「摩周湖」に放たれましたが、その後北海道各地に持ち出され、現在では生息地が東北・関東まで広がっています。 在来の生物の生息を脅かすことから2006年2月、外来生物法に基づく特定外来生物に指定され、新しい放流・生きている個体の搬送が禁止されました。 そのため、生きている個体 […]

  • 2020年5月10日

安くて珍しくてちょっと奇妙な形の「クモエビ(オオコシオリエビ)」ってどんな味?

クモエビ(オオコシエリエビ)とは? 休日に上野をブラブラ、昼から立ち飲み屋さんで一杯ひっかけて、アメ横、センタービルの地下の食品店、御徒町の鮮魚店、「吉池」に立ち寄りながら上野公園でまったりするというのが定番のコースなのですが、本日、「吉池」で見慣れないエビが並んでいるのを見つけました。 静岡産のクモエビという名前のそのエビは、ザリガニくらいの大きさで、一皿7〜8匹程度で500円程度。正直若干エビ […]