【らーめん鴨to葱】(@台東区・上野 御徒町)鴨と葱と水のみで出汁を取ったスープのシンプルかつ奥深いらーめん

上野・御徒町には数多くのラーメン屋さんがありますが、ここ「らーめん鴨to葱」は休日も平日も、昼も夜もとにかくお客さんが絶えず、休日のランチには確実に行列を作っているこのエリアでもトップクラスの人気ラーメン屋さんです。

「らーめん鴨to葱」のラーメンは「鴨・葱・水」のみで化学調味料を一切使わない出汁に厳選の濃口生醤油を合わせて仕込んだシンプルながら奥深いスープが魅力です。

グルメサイト「食べログ」でも2021年9月現在3.7ポイントという高得点をつけており、口コミの高評価からもその人気が伺えます。

らーめん鴨to葱 外観
らーめん鴨to葱 外観

実際に筆者は何度も鴨to葱の混雑状況をチェックして空いている時に入ろうと狙っているのですが、休日のランチは確実に長い行列。
平日のランチの部終了前を狙ったとしても、店内は満席、もしくは少し外で待つ必要がある程の混み具合ですんなりと入れた試しがありません。

ランチにサクッと食べようとするには少し厳しく、気合を入れて訪問する必要があるラーメン屋さんです。

らーめん鴨to葱・立地とお店について

らーめん鴨to葱 外観
らーめん鴨to葱 外観

「らーめん鴨to葱」はアメ横商店街の山手線が走る線路の反対側、「御徒町駅前通り」に面しています。
最寄駅は「JR御徒町駅」の北口で、歩いて約1〜2分です。

アメ横のあたりは縦に何本もの道が走っているので、慣れていてもどの通りだったのか忘れる事があります。
アメ横近くの通りはどの道も同じ様に見えるので、アクセスは簡単そうに見えてもアメ横初めての方には意外と見つけづらいかもしれません。
お店の近くまで行けば、お昼頃であれば大体行列が出来ているのですぐにわかるかと思います。

らーめん鴨to葱の行き方として最適なのはJR御徒町駅の北口を出て、春日通りの横断歩道を渡り、御徒町宝くじセンターの横を通る方法です。

らーめん鴨to葱 外観
らーめん鴨to葱 外観

らーめん鴨to葱 店内の様子について

らーめん鴨to葱 内観
らーめん鴨to葱 内観

らーめん鴨to葱の店内はカウンターのみの全11席。
上野・御徒町という立地のため、店内は細長く、席の感覚も少し近めとなっています。男性が並んだ場合は食べる時などに隣の方に体が触れない様に少し気を使います。

カウンターは畳素材の珍しい作りです。

客層は比較的女性多めでカップルもよく見かけます。ラーメン屋さん定番の男性一人も多め。(筆者もこのカテゴリー)。
常に行列でカウンターのみなのでグループには正直向きません。
ガッツリ系ラーメンではないので女性比率は高めです。

らーめん鴨to葱 メニューと値段について

らーめん鴨to葱 外観
らーめん鴨to葱 券売機

らーめん鴨to葱の基本メニューと値段は2021年9月現在下記の通り。

  • 鴨らーめん 820円 
  • 鴨コンフィ麺(チャーシュー麺)1,100円 
  • 鴨ワンタン麺 950円 
  • 鴨汁つけそば 950円

このほかに煮卵などのトッピングやご飯ものとセットのメニューがあります。

らーめん鴨to葱は食券の券売機での事前購入となります。券売機は店外にあり、食券を買ってから並ぶ方式です。

鴨コンフィ麺(鴨コンフィ麺to小親子丼)

らーめん鴨to葱 鴨コンフィ麺
らーめん鴨to葱 鴨コンフィ麺

「らーめん鴨to葱」でのチャーシュー麺と言えるのがこちらの「鴨コンフィ麺 1,100円」。

今回は「小親子丼」とのセットの「鴨コンフィ麺to小親子丼 1,300円」をオーダーしています。

たったの200円でトロトロ卵が絶品の小親子丼が付くのでコスパの良さはかなりものも。お腹に余裕があればセットが断然お得です。

らーめん鴨to葱 鴨コンフィ麺
らーめん鴨to葱 鴨コンフィ麺

筆者はラーメン評論家ではなく、ただのラーメン好き一般人ですのであまり専門的なことは言えませんが、キリッとした雑味がない美味しいスープであることは解りました。
素直に美味しいスープだと思います。

らーめん鴨to葱 鴨コンフィ麺
らーめん鴨to葱 鴨コンフィ麺

麺は小麦の粒々が目に見える全粒粉入りの自家製細麺。
細麺で近い雰囲気のラーメン屋さん「トイ・ボックス」や「Ramen にじゅうぶんのいち」の柔らかい麺とは違い、コシがある麺です。
小麦の風味が感じられて美味しいです。

らーめん鴨to葱 鴨コンフィ麺
らーめん鴨to葱 鴨コンフィ麺

鴨のチャーシュー。鴨肉はしっかりとした歯応えで、噛むと鴨肉のアブラの甘みが口に広がります。
筆者お蕎麦屋さんでも鴨肉をよく食べる程好きなのですが、特選の鴨肉だけあってかなりのクオリティです。

小親子丼

らーめん鴨to葱 小親子丼
らーめん鴨to葱 小親子丼

こちらセットの「小親子丼」
生卵にサッと火を通した程度の柔らかさ。

らーめん鴨to葱 小親子丼
らーめん鴨to葱 小親子丼

ご飯粒全体をトロトロ玉子でコーティング。
まるで卵かけご飯を食べている様なふんわりとした食感。

繰り返しますが、セットにすると200円で食べられますので、前後の一食を抜いても食べる価値ありです。

おしまいに

らーめん鴨to葱 外観
らーめん鴨to葱 外観

「らーめん鴨to葱」はいつ行っても常に混んでる入店難易度高めの上野・御徒町エリア屈指の人気のラーメン屋さんではありますが、頑張って並んでも食べる価値ありの一杯です。

本文中で紹介のメニューとお値段

 

メニューとお値段鴨コンフィ麺to小親子丼 1,300円(鴨コンフィ麺は1,100円)
  
店内環境
接客対応
満足度
コスパ
オススメ度
2021年9月現在

 

店舗詳細とアクセス

 

店舗名らーめん鴨to葱
アクセス

JR山手線・京浜東北線「御徒町」駅(北口)から徒歩約2分

営業時間

【平日】
11:00~15:00
17:00~21:30(売り切れ次第終了)

【土日祝】
11:00~20:00(売り切れ次第終了)

2021年8月現在