【麺屋 Bal ALOH@ (バル アロー) 】(@荒川区・町屋)お洒落なバルでいただく 町の名を冠した「町屋ラーメン(竹岡式ラーメン)」

は都電荒川線の「町屋駅前駅」近く、線路沿いにあるハワイアンな感じがするお洒落なバルです。  

『麺屋 Bal ALOH(バル アロー)』外観
『c』外観

歩いて1分くらいの近くに「町屋大勝軒 琥珀」と「中華そば 虎桜」があるので存在は知っていましたが、お洒落バルに一人で飲みに行く歳でもないので、実際に入ったことはありませんでした。

関連記事

東京メトロ千代田線と京成線が乗り入れる荒川区「町屋駅」と町屋駅直ぐそばにある都電荒川線の「町屋駅前駅」。あまりメジャーではない?と言ったら失礼かもしれませんが、この界隈は実に沢山の美味しいグルメスポットがある荒川区の絶好の食べ歩きエ[…]

大勝軒琥珀 サムネ
関連記事

町屋周辺で人気のあるラーメン屋さんといえば、このエリアの食べログポイントNo1の「Ramen にじゅうぶんのいち」、家系では一番人気「麺家 千祥 」、「町屋大勝軒 孤珀」、「麺屋 愛心」他にもいろいろと美味しいお店が揃っており、かなりの激戦[…]

中華そば 虎桜 ワンタン中華そば

その『麺屋 Bal ALOH(バル アロー)』が2022年初め頃からランチで「竹岡式ラーメン」を提供しているという話を聞き、2022年12月、初めて訪問させていただきました。

「竹岡式ラーメン」は千葉県内房発祥のご当地ラーメンで、真っ黒なスープに乾麺を使ったかなり特徴的なラーメンです。

今は閉店してしまいましたが、以前、港区田町で『竹福』というお店で生まれて初めて「竹岡式ラーメン」を頂いて以来少し気になっていたラーメンでしたのでかなり楽しみです。

関連記事

『竹福』は2022年末の時点で閉店となっております。今思えば都内で「竹岡式ラーメン」を”乾麺”で提供しているかなり貴重なお店だったので閉店はかなり残念です。「竹岡式ラーメン」、真っ黒な見た目でショッパイ味が魅力的で時々食べたくな[…]

『竹福』

麺屋 Bal ALOH(バル アロー) 立地について

『麺屋 Bal ALOH(バル アロー)』外観
『麺屋 Bal ALOH(バル アロー)』外観

『麺屋 Bal ALOH(バル アロー)』は下町の趣が残る路面電車の「都電荒川線」に面しており、最寄駅の「町屋二丁目駅」からは徒歩約2分、「町屋駅前駅」からですと徒歩約3分です。

京成本線の「町屋駅」からの場合は徒歩で約4分ほどです。

「都電荒川線」
「都電荒川線」

麺屋 Bal ALOH(バル アロー) 店内の様子について

『麺屋 Bal ALOH(バル アロー)』内観
『麺屋 Bal ALOH(バル アロー)』内観

『麺屋 Bal ALOH(バル アロー)』の店内はカウンターとお店の奥のテーブル席で10席弱程度でしょうか。

外観通りにお店の中もハワイアンな雰囲気で昼からビールを飲みたくなる雰囲気です。

『麺屋 Bal ALOH(バル アロー)』内観
『麺屋 Bal ALOH(バル アロー)』内観

カウンターは雰囲気がある木の作りで横幅が広く快適です。

『麺屋 Bal ALOH(バル アロー)』内観
『麺屋 Bal ALOH(バル アロー)』内観

麺屋 Bal ALOH(バル アロー) ラーメンメニューについて

『麺屋 Bal ALOH(バル アロー)』メニュー
『麺屋 Bal ALOH(バル アロー)』メニュー

メニュー構成は2022年12月時点で下記の通りです。

ベースは竹岡式ラーメンの「町屋ラーメン 700円」。

ラーメンが値上がりしているこのご時世に700円はかなり嬉しい価格設定です。

  • 町屋ラーメン(竹岡式ラーメン) 700円
  • ワンタン麺(竹岡式ラーメン) 700円
  • チャーシュー麺(竹岡式ラーメン) 900円
  • 油そば(ALOHオリジナル) 800円
  • ジャージャー麺(ALOHオリジナル) 800円
  • シーフード焼きラーメン(ALOHオリジナル) 800円
  • ALOHカレー 並600円、小300円
  • 肉味噌丼 並600円、小300円
  • チャーシュー丼 並600円、小300円
  • ライス 200円
  • 玉ねぎトッピング 100円
  • ワンタン 100円
  • チャーシュー 200円
  • 味玉 100円

チャーシューが200円、ワンタンが100円とトッピングもかなり安い印象です。

町屋ラーメン(竹岡式ラーメン) 

『麺屋 Bal ALOH(バル アロー)』町屋ラーメン(竹岡式ラーメン)
『麺屋 Bal ALOH(バル アロー)』町屋ラーメン(竹岡式ラーメン)

町屋ラーメン(竹岡式ラーメン)の写真とお値段は2022年12月時点のものです

真っ黒スープに刻み玉ねぎ、そして大きなチャーシューと「竹岡式」そのものの見た目をした「町屋ラーメン 700円」

チャーシュー麺でもないのにチャーシューが4枚、しかもこれで700円と驚きです。

『麺屋 Bal ALOH(バル アロー)』町屋ラーメン(竹岡式ラーメン)
『麺屋 Bal ALOH(バル アロー)』町屋ラーメン(竹岡式ラーメン)

スープはしっかりとした醤油味ですが、以前食べたことがある竹岡式ラーメンのお店『竹福』はもっと色が黒く、味もしょっぱかったので、『麺屋 Bal ALOH(バル アロー)』の方が食べやすい印象です。

『麺屋 Bal ALOH(バル アロー)』町屋ラーメン(竹岡式ラーメン)
『麺屋 Bal ALOH(バル アロー)』町屋ラーメン(竹岡式ラーメン)

若干縮れている細麺。

竹岡式ラーメンは乾麺を利用しますが、こちらは生麺のようです。

乾麺も独特の味わいがあって良かったのですが、生麺の方が食感と喉越しが普段食べ慣れているラーメンに近いので幅広い方に受け入れられそうです。

『麺屋 Bal ALOH(バル アロー)』町屋ラーメン(竹岡式ラーメン)
『麺屋 Bal ALOH(バル アロー)』町屋ラーメン(竹岡式ラーメン)

幅広で柔らかなチャーシューが4枚と食べ応え十分です。

『麺屋 Bal ALOH(バル アロー)』町屋ラーメン(竹岡式ラーメン)
『麺屋 Bal ALOH(バル アロー)』町屋ラーメン(竹岡式ラーメン)

この内容で700円は本当に嬉しいです。

本場の竹岡式より食べやすいので竹岡式が初めての方でも美味しく頂けると思います。

チャーシュー丼(小)

『麺屋 Bal ALOH(バル アロー)』チャーシュー丼(小)
『麺屋 Bal ALOH(バル アロー)』チャーシュー丼(小)

チャーシューの上にマヨネーズとネギが乗った「チャーシュー丼(小)300円」

味のしっかりついた甘辛いチャーシューにマヨネーズの組み合わせは最高です。

『麺屋 Bal ALOH(バル アロー)』チャーシュー丼(小)
『麺屋 Bal ALOH(バル アロー)』チャーシュー丼(小) 

ラーメンで結構お腹いっぱいになりましたが、美味しくて無理なく完食できました。

ラーメン+チャーシュー丼でかなりお腹は満腹。

満足度はハンパないです。

おしまいに

『麺屋 Bal ALOH(バル アロー)』内観
『麺屋 Bal ALOH(バル アロー)』内観

ラーメンとチャーシュー丼を食べて1,000円ポッキリ。そしてボリュームもあり、味も美味しい。

お店の雰囲気はいいし、接客もいい感じと何から何まで大満足でした。

もし町屋にお立ちよりの際はぜひ『麺屋 Bal ALOH(バル アロー)』でランチを頂いてみてください。

2022年末の時点ではランチは週末のみとなっておりますのでご注意を。

訪問前はInstagramかFacebookで確認してみることをお勧めします。

Instagram
Facebook

本文中で紹介のメニューとお値段

 

メニューとお値段町屋ラーメン 700円
 チャーシュー丼(小) 300円
店内環境
接客対応
コスパ
オススメ度
2022年12月時点

店舗詳細とアクセス

 

店舗名麺屋 Bal ALOH@ (バル アロー)
アクセス都電荒川線 町屋2丁目駅から徒歩約2分
都電荒川線 町屋駅前駅から徒歩約3分
営業時間【月〜金曜日】※火曜日除く
17:00~02:00
 【土・祝日】
12:00~02:00
 【日曜日】
12:00~00:00
【火曜日】
定休日
2022年12月現在

 

 

 

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村