【MENクライ】(@港区・浜松町_大門)極太麺&絶対無二のラーメン

港区の浜松町・大門エリアは沢山のラーメン店さんが軒を連ねるラーメンの激戦区で、美味しいお店が沢山あります。

このエリアの人気のラーメン屋さん、上位常連の顔ぶれは「鶏ポタラーメンTHANK」「中華そば いづる」といったところだったのですが、2021年2月、新進気鋭のラーメン屋さん「MENクライ」がオープン。

そしてオープンしてすぐに、一気にこのエリアでトップクラスの人気を誇るラーメン屋さんにまで駆け上がりました。

2021年10月現在、グルメサイト「食べログ」のポイントは3.85。
このエリアではNo1のポイントを獲得しています。

「食べログ」キャプチャー
「食べログ」キャプチャー

「MENクライ」の特徴な、はなんといっても超超極太の麺。

極太麺を売りにしているラーメン屋さんは他にもいろいろあると思いますが、「MENクライ」の麺の太さは他と比較にならないほどの圧倒的な存在感。

店名の「MENクライ」のように、まさに「麺を食らう」ためのお店です。

「MENクライ」いりこラーメン
「MENクライ」いりこラーメン

また、どうやっても目立ってしまう、”超極太麺”に目が行きがちですが、「MENクライ」はスープも絶品です。

店主の方は青森のご出身でしょうか?お店の前の看板にはこのように書かれています。

『店主が幼少より慣れしたしんだ、
「青森五所川原のあっさり津軽煮干しラーメン」
数種の厳選煮干しと豚と鶏のあっさりスープ。
それに独自の解釈で磨きをかけ、麺、スープ、油分、かえしのバランスにこだわった津軽ラーメンを基本としたスープです』
店主の方がこのメッセージで何を伝えたいのか、
それは「MENクライ」のラーメンのスープの最初の一口目を飲んだ時に理解することになると思います。
「MENクライ」外観
「MENクライ」外観

MENクライ 立地とお店の様子について

「MENクライ」外観
「MENクライ」外観

「MENクライ」は浜松町、大門の飲食店が立ち並んでいる場所とは少し別な場所にありますので、この辺りでランチの場所を探そうと普通に歩いていてもほぼ見つけられないのではないでしょうか?

浜松町、大門駅からは歩いて7分程度の距離なのでアクセスは悪くはないのですが、ちょっと目立たない場所に位置しています。

浜松町駅からのアクセス方法はまず、第一京浜に出て、田町方面へ向かいます。都心環状線をくぐってすぐのあたりで左手に曲がり、道なりに進んで行くと右手に見えてきます。

周りは住宅街で、他には飲食店は多くなく、ちょっとした隠れ家的な雰囲気があります。

「MENクライ」外観
「MENクライ」外観

MENクライ 店内の様子について

「MENクライ」内観
「MENクライ」内観

「MENクライ」の店内は横一列のカウンターで11席。
座席の間隔は広めに取られているので隣のお客さんが気にならない快適な距離感です。

落ち着いたBGMもポイント高いです。

お昼12時台はお店の外に行列が伸びていますが、比較的回転が早めなので、列が10人程度であればすぐに店内に入ることができます。
また、1時を過ぎると並ばずに入れることが多いです。
ただ遅い時間になると人気のメニューが品切れとなっていることもあるので要注意です。

MENクライ メニューについて

「MENクライ」券売機
「MENクライ」券売機

「MENクライ」の基本メニューは2021年10月現在

  • 醤油ラーメン 850円
  • いりこラーメン 850円
  • 油そば 850円

の3種類。

味玉付きになると950円、チャーシュー入りになると1,100円、味玉、チャーシュー、ワンタンの全部入りになると1,250円となります。

その他、「卵かけご飯」等のご飯類が50円とご飯類はかなりお安め。腹ペコリーマンには助かります。

いりこ味玉ラーメン

「MENクライ」いりこ味玉ラーメン
「MENクライ」いりこ味玉ラーメン

「MENクライ」の3種類のメニューの中でで一番人気かと思われるのがこちらの「いりこラーメン」です。※写真は味玉トッピング

黄金の透明なスープにチャーシューが二枚、メンマとタマネギがデフォルトとなっています。

「MENクライ」いりこ味玉ラーメン
「MENクライ」いりこ味玉ラーメン

透き通る透明なスープ。最初の一口を口に含んだ時に、奥深い魚介の風味が口いっぱいに広がります。

久しぶりにスープの一口目で感動をしたラーメンです。

「MENクライ」いりこ味玉ラーメン
「MENクライ」いりこ味玉ラーメン

麺は小麦にこだわった超極太。

この超極太の麺は柔らかく、もちもちとした歯応えが優しい印象。
同じ太麺でも二郎系のようなゴワゴワとした食べ応えのある男らしい感じではなく、ふんわりとした女性的な印象です。

「MENクライ」いりこ味玉ラーメン
「MENクライ」いりこ味玉ラーメン

薄切りのチャーシューが2枚。薄いですが、しっかりとした肉質で肉の旨味が感じられます。

「MENクライ」いりこ味玉ラーメン
「MENクライ」いりこ味玉ラーメン

そして、見た目がめちゃくちゃ美味しそうな「味玉」。

外の白身は濃い茶色でしっかりと味が染みている様に見えますが、中は半熟のトロトロ。

この卵だけでも販売して欲しい。。

醤油ラーメン

「麺クライ」醤油ラーメン
「麺クライ」醤油ラーメン

ずっしりとした黒いスープが”いかにも”東日本の醤油ラーメンといったビジュアルの「醤油ラーメン 850円」

豊潤な醤油の味と香りのスープはなぜか郷愁を誘います。
”いりこ”も当然美味しいのですが、個人的にはこのどこか懐かしさを感じる”醤油”が好みです。
(あくまで個人の好みですのでご了承ください)

「麺クライ」醤油ラーメン
「MENクライ」醤油ラーメン

麺は”いりこ”同様の超極太。
ラーメンに似ている別な食べ物を食べているといった印象です。

噛みごたえの豪快さと小麦の味の純朴さを併せ持った唯一無二の麺。癖になります。

「麺クライ」醤油ラーメン
「MENクライ」醤油ラーメン

チャーシューは贅沢に3枚。満喫できます。

「麺クライ」醤油ラーメン
「MENクライ」醤油ラーメン

トリュフオイル卵かけご飯

「麺クライ」トリュフオイル卵かけご飯
「MENクライ」トリュフオイル卵かけご飯

MENクライではご飯は基本的に50円。そしてそのすべてが卵がらみのメニューとなっています。

こちらは「トリュフオイル卵かけご飯 50円」

オレンジ色のプリッとした黄身が綺麗な卵かけご飯。

「麺クライ」トリュフオイル卵かけご飯
「MENクライ」トリュフオイル卵かけご飯

トリュフオイルの上品な香りがする卵かけご飯。
玉子の味をしっかりと味わえる味付けです。

「麺クライ」トリュフオイル卵かけご飯
「MENクライ」トリュフオイル卵かけご飯

50円は絶対に破格。ちょっと無理しても食べるべきではないでしょうか?

おしまいに

浜松町・大門エリアで人気NO1と呼べる「MENクライ」。

北品川で人気の『和渦TOKYO』の2号店としてオープンした経緯がありますので確実に満足できること間違いなし。

ラーメンマニアにはもちろん、美味しいラーメンが食べたい普通の方にも絶対オススメできるお店です。


”いりこラーメン”のスープを飲んだときに「久しぶりに感動した」と書かせていただきました。

その「久しぶり」の味として思い出されたのが、約1年前の新大阪駅近くで食べた「人類みな麺類」です。

「人類みな麺類」らーめん micro
「人類みな麺類」らーめん micro

本当に美味しいラーメンだったので大阪に行ったらまた食べたいけど、1時間以上並ぶのはちょっとばかし、しんどいな〜。。

関連記事

大阪「キタ」にある常に行列の人気ラーメン店 人類みな麺類とは?人類みな麺類大阪のらーめん好きな人に美味しいらーめんについて尋ねてみると必ずと言って良いほど名前が上がる超人気有名店が「人類みな麺類」[…]

人類みな麺類 サムネ

紹介のメニューとお値段

 

メニューとお値段いりこ味玉ラーメン  950円
 醤油ラーメン 850円
 トリュフオイル卵かけご飯 50円
店内環境
接客対応
満足度
コスパ
オススメ度
2021年10月現在

 

店舗詳細とアクセス

 

店舗名MENクライ
アクセス

JR山手線・京浜東北線 浜松町駅南口より徒歩約6分
都営地下鉄浅草線・大江戸線 大門駅より徒歩約8分

営業時間

[月~金]ランチ  11:00~14:30
ディナー 18:00~19:30
[土・祝]11:00~14:30

【定休日】
日曜日

2021年10月現在