【丹波屋(たんばや)】(@港区・新橋)本格派インドカレーが旨い立ち食いそば

グルメの殿堂、新橋駅前の「ニュー新橋ビル」

「ニュー新橋ビル」外観
「ニュー新橋ビル」外観

ここでは色々な絶品グルメが楽しめますが、今回ご紹介は本格的なインドカレーが美味しい立ち食いそば「丹波屋(たんばや)」です。

テレビ等でカレーのおいしいお店として取り上げられている様で、外観は全く目立たないお店ではありますが、知名度抜群で、人気があるお店です。

「丹波屋」外観
「丹波屋」外観

場所は「ニュー新橋ビル1階」、「柳通り」に面しているお店で、「かつや」や「豚大学」と同じ並びです。

店内は細長くかなり狭い造りで立ち食いカウンターのみの8席。

「丹波屋」カウンター
「丹波屋」カウンター

丹波屋 メニューについて

丹波屋のメニューは基本的なものは下記の通りです。

  • かけそば 240円
  • もりそば 270円
  • かきあげそば 350円

このほかにも色々なトッピングの種類があります。おそば自体はかなりリーズナブルですね。

そして名物のカレー。

  • インドカレー 450円
  • ミニカレー 250円

かけそばとミニカレーのセットのメニューもあります。

もりそば・ミニカレー

「丹波屋」もりそばとミニカレー
「丹波屋」もりそばとミニカレー
 

もりそば270円とミニカレー250円でしめて520円です。

「丹波屋」ミニカレー
「丹波屋」ミニカレー

丹羽屋のカレーはさすが本格派と言えるだけあって、よくあるお蕎麦屋さんのカレーの様なレトルト感があるものとは全く異なります。

「丹波屋」ミニカレー
「丹波屋」ミニカレー

シャバシャバのルーでスパイスの奥深さを感じるカレーです。

最初の一口はそれほどではありませんが、食べ進めていくとスパイスから来る辛さで体の中と外に熱を帯びてきます。

ミニカレーは一瞬で完食。もう少し食べたくなります。

「丹波屋」もりそば
「丹波屋」もりそば

「もりそば」はいわゆる立ち食いそばのお蕎麦。

「丹波屋」もりそば
「丹波屋」もりそば

麺は柔らかすぎず、もりでも歯応えがあり美味しく頂けます。

おしまいに

ニュー新橋ビルに入っていながら、お蕎麦が200円台からとかなりの格安のお値段。

そして本格的なミニカレーも楽しめる「丹波屋」。

ちょっと小腹が空いた時、サッと食べられる美味しくて安いそして場所も便利な立ち食いそばやさんです。

紹介のメニューとお値段

 

メニューとお値段もりそば 270円
 ミニカレー 250円
店内環境
接客対応
満足度
コスパ
オススメ度
2021年7月現在

店舗詳細とアクセス

 

店舗名丹波屋
アクセスJR山手線ほか 新橋駅 烏森口から徒歩約2分
営業時間

[月〜金]7:00~23:00

2021年7月現在