CATEGORY

浅草・蔵前周辺

  • 2022年10月1日

【来集軒(らいしゅうけん)】(@台東区・浅草)始まりの中華そば 浅草イチ有名なラーメン店

浅草は昔ながらの中華そば・ラーメンを提供しているお店が多いのですが、その中でも一番の歴史と知名度を誇るお店が今回ご紹介の『来集軒(らいしゅうけん)』です。 「来集軒」の前身の「来集軒製麺所」の創業は明治43年(1910年)。 現在の中華料理「来集軒」となったのが昭和25年(1950年)。 このブログを執筆しているのは令和4年(2022年)。 「明治-大正-昭和-平成-令和」と5つの年号を跨いで11 […]

  • 2021年10月13日

【らーめん弁慶・浅草本店】(@台東区・浅草)ヘヴィーなボリュームの背脂チャッチャ系ラーメン

もし浅草で”こってりとしたボリュームのあるラーメン”が食べたくなったら、どこに行けば良いでしょうか? 浅草でラーメンといえば「与ろゐ屋」や「ら麺亭」、「みつヰ」、「ビリケン」等のいわゆる「中華そば」の様なあっさりとしたラーメン屋さんが多い印象があります。 ただ、こってりとしたラーメン屋さんもしっかりと存在しており、その中でも抜群に”こってり”しているのが”背脂チャッチャ系”として知られる「らーめん […]

  • 2021年10月10日

【餃子の王さま】(@台東区・浅草)浅草の餃子の名店・永遠に食べられる無限餃子

浅草観光といえば「雷門」とそこから「浅草寺」に伸びる「仲見世通り」が有名ですが、その仲見世通りのすぐそばにある浅草の餃子の名店が今回ご紹介の「餃子の王さま」です。 食べログでは2021年9月現在3.7ポイント、2019年と2021年の餃子の百名店に選出されている人気店です。 人気チェーン店「餃子の王将」と似たネーミングですが、全く関係がなく、こちらは餃子の王将が誕生するその前の1954年から営業を […]

  • 2021年10月10日

「浅草製麺所」麺の種類が豊富な自家製麺のラーメン屋さん

浅草は浅草寺の北にある「言問通り」。ここはたくさんのラーメン屋さんが並ぶ「浅草のラーメンストリート」と呼べる場所で短い距離に人気のラーメン屋さんが立ち並びます。 背脂チャッチャ系の「らーめん弁慶本店」、博多豚骨の「うりんぼ」、こってりの「ハッスルラーメンホンマ」そして今回ご紹介「浅草製麺所」が300m内に真っ直ぐ並んでいます。 「浅草製麺所」は店内に製麺機を持つ自家製麺のラーメン屋さん。 名物は3 […]

  • 2021年10月10日

【リトルアジア】(@台東区・浅草)海老スープのラーメンはお好きですか?海老+辛ウマの絶品スープ「海老ラーメン」

浅草へ向かう途中、「言問通り」を歩いているといつも歩道まで”スパイスが効いた”おいしそうな匂いが漂ってきていたので気になっていたアジアン料理のレストラン「Little Asia(リトルアジア)」。 看板に出ている「旨辛海老ラーメン」の文字と赤い提灯の「海老」の文字に惹かれ、興味はあったのですが、この店の前を通ときは浅草で散歩をしながら飲み食いするのが目的のためなかなか立ち寄れずにいました。 ただ、 […]

  • 2021年7月8日

【中華ソバビリケン】(@台東区・浅草)人気急上昇中!浅草にオープン以来口コミで評判の新鋭ラーメン店

浅草の人気ラーメン店「中華ソバビリケン」は2019年に蔵前にあるこちらも人気ラーメン店「ラーメン改」の姉妹店としてオープンしました。 開店当時から人気があり行ってみたいと思っていたお店でしたが、時間が立つほどにどんどんと人気が上昇。 2021年6月現在食べログポイントは3.86とかなりの高得点。 これは早く行かねばということで2021年2年越しでついに初ビリケンを体験致しました。 ラーメン改の紹介 […]

  • 2021年5月2日

浅草ど真ん中でらーめん1杯500円以下 最強コスパのらーめん「ら麺亭」

浅草観光といえば”雷門”、”仲見世通り”、”浅草寺”、”ホッピー通り”といったところが有名ですが、人が多く賑わうエリアなので飲食店やお土産等のお店を出すには最適な立地です。 そういった場所では当然賃貸も高いかと思われるのですが、そんな浅草の有名な観光名所から歩いて5分程度という好立地にらーめん1杯450円※税込み(2021年4月現在)という信じられない価格で提供しているお店が今回ご紹介の「肉厚わん […]

  • 2021年4月25日

【麺 みつヰ】(@台東区・浅草)浅草エリアトップクラスの人気ラーメン店 料亭のような上品な一杯

浅草エリアで美味しいラーメンといえば真っ先に名前が上がるのが今回ご紹介の「麺みつヰ」ではないでしょうか? 2018年、2019年とミシュランガイドのビブグルマン に選出。 有名グルメサイトの食べログ百名店には2017年〜2020年まで連続で選ばれている名実ともに浅草を代表するらーめん店です。 浅草の路地裏にひっそりと佇む料亭のような外観のお店で有りながら、店の前に行列ができないようにスマホで順番を […]

  • 2021年4月16日

「浅草名代らーめん 与ろゐ屋」醤油らーめん発祥の地”浅草”の原点の味

醤油らーめんの発祥は明治43年浅草「来々軒」といわれています。 横浜税関に務めていた尾崎貫一さんという方が南京町の料理人達を連れ、当時日本一の盛り場であった浅草にお店を出したのが「来々軒」です。 現在のちゃーしゅー、しなちくが乗ったらーめんはこの店がルーツとされています。 与ろゐ屋 パンフレットより抜粋 浅草の観光名所「雷門」をくぐり、仲見世通りを真っ直ぐ進み、雷門と浅草寺との真ん中くらいで横に走 […]

  • 2021年4月12日

”遊郭吉原”の入り口で味わう”地獄ラーメン”「ラーメンランド浅草大門店」

吉原にある人間の3大欲求の一つを満たしてくれる”おじさんたち”に人気の”ランド”といえばなんでしょうか? ……………..そう、一つはおじさんたちの旺盛な食欲を満たしてくれる吉原のらーめん屋さん、「ラーメンランド」です。     ラーメンランドはIBKという会社が運営するラーメンのチェーン店で、北は北海道、南は沖縄まで日本各地に支 […]