新橋のガッツリ食べられる濃厚魚介豚骨ラーメン「麺恋処き楽」

新橋・御成門で少し濃厚なラーメンをガッツリ食べたい時にぴったりなのが今回ご紹介の「麺恋処 き楽」です。 醤油ベースで縮れ細麺の一般的な中華そばではなく、少し太めのストレート麺、スープは濃厚な魚介系豚骨はボリュームがありガッツリと食べられる中華そばです。 

麺恋処 き楽 立地とお店について

麺恋処き楽 外観
麺恋処き楽 外観

麺恋処き楽は最寄り駅は東京メトロ三田線「御成門駅」で徒歩約4分程度、JR新橋駅からですと徒歩で約8分程度となります。

”日比谷通り”と”赤レンガ通り”の間の通りにあり、少し分かりづらい場所なので初めての場合は地図アプリなどで探すのをお勧めします。

麺恋処き楽 内観
麺恋処き楽 内観

店内はカウンターのみの12席。木の温かみがある雰囲気です。

麺恋処き楽 メニューについて

麺恋処き楽のメニューは大きく分けて下記の通り。(2021年3月現在)

  • 中華そば 780円
  • つけ麺 830円
  • 味噌らーめん 850円
  • 味噌つけめん 900円
  • 辛味噌坦々麺 950円
  • 辛味噌坦々つけめん 1,000円

味玉120円やチャーシュー360円などのトッピングもあります。

マル徳中華そば

麺恋処き楽 マル徳中華そば
麺恋処き楽 マル徳中華そば

中華そばの全部のせにあたるのが「マル徳中華そば980円」。

麺の量は通常で200gと少し多めです。また中盛りの300gまで無料で増量が可能です。

スープは透明度が低いこってり魚介系のスープ。一般的な中華そばのような透き通った醤油スープとは異なります。

麺恋処き楽 マル徳中華そば
麺恋処き楽 マル徳中華そば

麺は若干太めのストレート。もちもちの食感で、麺の量も相まって食べ応えがります。

麺恋処き楽 マル徳中華そば
麺恋処き楽 マル徳中華そば

しっかりと味が染み込んでいて黄身の中身が少しトロッとしている”味玉”。

麺恋処き楽 マル徳中華そば
麺恋処き楽 マル徳中華そば

焼き目が綺麗な炙り具合の丁度良いチャーシュー。肉の味がしっかりしています。

麺恋処き楽 マル徳中華そば
麺恋処き楽 マル徳中華そば

中盛りの300gは流石にかなりのボリューム。

男性サラリーマンのランチにぴったりの中華そばです。

おしまいに

濃厚かつ食べ応えのあるガッツリした中華そばが食べたい時にぴったりの「麺恋処き楽」。

こってり好きの筆者がオススメの新橋・御成門エリアのお店です。

本文中で紹介のメニューとお値段

 

メニューとお値段マル徳中華そば 980円
満足度
コスパ
オススメ度
2021年3月現在

 

店舗詳細とアクセス

 

店舗名麺恋処き楽
アクセス

東京メトロ 三田線御成門駅から徒歩約4分
JR山手線他 新橋駅烏森口から徒歩約8分

営業時間

【月~金】
11:00~15:00
17:00~22:00(L.O.21:30)
【土】
11:00~15:00(L.O.14:30)
【定休日】
日曜・祝日

2020年12月現在