日暮里のパティシエが作る”つけ麺”「裏サブロン」の「お持ち帰り用冷凍つけ麺」

日暮里駅東口から繊維街を尾竹橋通りへ向かっていき、尾竹橋通りとぶつかる交差点の少し右手にケーキ屋さん「欧風菓子サブロン(SABLON)」があります。

サブロン 外観
サブロン 外観

みた感じは特に目立ったところもない「街のケーキ屋さん」といった佇まいなのですが、その裏手にたった4席のみ、知る人ぞ知る”ケーキ”屋さんが営業する”つけ麺”屋さん「裏サブロン」がります。

裏サブロン 外観
裏サブロン 外観

以前から行ってみたい”つけ麺”やさんだったのですが、日・祝がおやすみ、平日・土も14:00までと営業時間が短く、なかなか行く事ができませんでした。

そして2020年初めからの「コロナ騒動」により裏サブロンは休業に。

コロナ収束までお店を自粛するとTwitterでアナウンスがありましたので、これでいよいよお店で食べることは難しくなってしまいました。

ですがケーキ屋さんの「サブロン」では「裏サブロン」の「冷凍のお持ち帰り用つけ麺」を販売しているとのこと。

お店が再オープンするまでに「お持ち帰り用冷凍つけ麺」を食べてオリジナルの味を待つことにしました。

2020年6月某日、サブロンでつけ麺を購入すると、お店の奥からパティシエ兼つけ麺職人の山崎博司さんが出てきて挨拶をしてくれました。

山崎さんは20台で脱サラをして苦労の末にパティシエとなり1994年、洋菓子のお店を構えたそうです。そして40歳を過ぎてからラーメン造りを初め、「東池袋大勝軒」創業者である故・山岸一雄氏に教えを請いながら独自でつけ麺の調理を会得されたそうです。

そのつけ麺の味は山岸一雄氏も認めたほど。

そうしてついに2002年にはケーキ屋さんの裏に「裏サブロン(旧名カリフォルニアフュージョン)」をオープンしました。

その後、メディアなどにも取り上げられ「裏サブロン」は一躍有名店に。

そんな熱い思いのこもった山崎さんの”つけ麺”。心していただきたいと思います。

裏サブロン お持ち帰り用冷凍つけ麺

サブロンで購入可能な「裏サブロン」のお持ち帰り用冷凍つけ麺※2セット入り(1,400円(税抜き))がこちら。

 

裏サブロン お土産つけ麺
裏サブロン お持ち帰り用冷凍つけ麺

調理の仕方の「マニュアル」と「麺」、「スープ」、「タレ」が2セット断熱材に包まれています。

裏サブロン お土産つけ麺
裏サブロン お持ち帰り用冷凍つけ麺

 

裏サブロン お土産つけ麺
裏サブロン お持ち帰り用冷凍つけ麺

裏サブロン お持ち帰り用冷凍つけ麺 の調理の仕方

調理の仕方は至って簡単です。

  1. 「スープ」を5分温めて「たれ」を器に入れて合わせてよくかき混ぜておきます。
  2. 麺を沸騰したお湯に入れ、再沸騰してから9分間じっくり茹でます。
    (麺は柔らかめに茹でることで麺とスープの絡みがよくなるそうです。)
  3. 麺が茹で上がったら冷水にさらして麺を締めて”ぬめり”をとって水気をよくきって盛り付けます。
  4. 美味しくいただきましょう!(メンマとチャーシューはスープに入っています。)
    ※海苔や玉子などをトッピングするとオリジナルに近くとのことです。
裏サブロン お持ち帰り用冷凍つけ麺
裏サブロン お持ち帰り用冷凍つけ麺
裏サブロン お持ち帰り用冷凍つけ麺
裏サブロン お持ち帰り用冷凍つけ麺

裏サブロン お持ち帰り用冷凍つけ麺 盛り付け

麺は茹でると冷凍されていた時の真っ白で細い麺からは想像できないほどに艶が出てプリッとした見た目に。色も黄色くなりました。

裏サブロン お持ち帰り用冷凍つけ麺
裏サブロン お持ち帰り用冷凍つけ麺

スープはこちら。ねぎ、チャーシュー、メンマと言った基本的な具材が入っています。

裏サブロン お持ち帰り用冷凍つけ麺
裏サブロン お持ち帰り用冷凍つけ麺

こちらがデフォルトセットの出来上がり図です。これでも十分に美味しそうですが、”一手間”加えて見た目をちょっとアップグレードします。

裏サブロン お持ち帰り用冷凍つけ麺
裏サブロン お持ち帰り用冷凍つけ麺
裏サブロン お持ち帰り用冷凍つけ麺
裏サブロン お持ち帰り用冷凍つけ麺 トッピング付き

冷蔵庫に入っていた、玉子、ハム、海苔、メンマなどを加えてみるとこのような見た目に。

”全部盛り”っぽい見た目になりました。イートインでは出来ないトッピング。お持ち帰りだからこその技ですね。

裏サブロン お持ち帰り用冷凍つけ麺
裏サブロン お持ち帰り用冷凍つけ麺

裏サブロン お持ち帰り用冷凍つけ麺 実食

 

ではいよいよ自分で調理したつけ麺を味わっていきたいと思います。

”麺”は少し太め、柔らかく茹でたつもりでしたが、コシがあり歯応えがあります。

裏サブロン お持ち帰り用冷凍つけ麺
裏サブロン お持ち帰り用冷凍つけ麺

スープは甘さと酸っぱさが有る「大勝軒」らしい味です。

スープに入っているチャーシュー。かなりの大きさです。味は当然”染みている”ので濃厚。

裏サブロン お持ち帰り用冷凍つけ麺
裏サブロン お持ち帰り用冷凍つけ麺

お持ち帰り冷凍という事でしたが、いざ調理してみるとこれが元々冷凍だったとは思えないほどに麺はプリッと茹で上がり、全体の味としてもお店でいただくようなクオリティに出来上がりました。

お持ち帰り冷凍つけ麺、かなりの美味しさです。

今まで、お持ち帰りに抵抗があった方は一度是非お試しください!

おしまいに

「裏サブロン」のオリジナルを食べた事がないまま、今回「お持ち帰り冷凍つけ麺」を自分で料理して食べてみたのですが、実感としてかなり美味しくいただく事ができました。

今回食べたこの味とお店で食べるオリジナルの味がどれだけ似ているのか、その答え合わせをする日が楽しみです。

コロナ騒ぎが一刻も早く収束して、「裏サブロン」で”つけ麺”をいただける日が早く来ますように・・

本文中で紹介のメニューとお値段

 

メニューとお値段冷凍つけ麺 1,400円(2セット)※税抜き
 税込み1セットあたり 756円
レア度
コスパ
オススメ度
2020年4月現在

 

店舗詳細とアクセス

 

店舗名裏サブロン
アクセス

JR常磐線 三河島駅 から徒歩約5分
JR山手線他 日暮里駅 から徒歩約9分

営業時間

月~金
11:30~14:00

11:30~14:00

定休日
日曜日・祝日

2020年4月現在

 

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村