【めん処羽鳥】(@荒川区・日暮里)住宅街に佇む”しょうがラーメン”の人気店

JR日暮里駅の東口をでてまっすぐ進むとJR鶯谷駅から埼玉まで向かう4〜6車線の大きな「尾久橋通り」という道路があります。

そこを渡ると日暮里の住宅街が広がるのですが、そんな場所にグルメサイト「食べログ」で高評価を獲得している”しょうがラーメン”の人気店「めん処羽鳥」があります。

「めん処 羽鳥」食べログアワード
「めん処 羽鳥」食べログアワード

週末のお昼になるとお店の前には外待ちをしている人の列が出来る日暮里屈指の人気ラーメン店です。

めん処羽鳥 立地とお店について

「めん処羽鳥」は日暮里駅東口を出て、尾久橋通りを渡った住宅街の中にポツンとあるラーメン屋さんです。

日暮里駅からは徒歩約4分程度と近いですが、周りは住宅街で、こんなところに飲食店があるのか?と思うような場所にあります。

またお店の外観も周りの風景に溶け込んでいて目立たないので、お店の位置を把握していないとまず気づかないかもしれません。

めん処羽鳥 外観
めん処羽鳥 外観

週末のランチ時には外に行列が伸びています。

客層は男女問わず若い方から年配の方まで様々。かなり幅広い方に人気がありそうです。

しょうがラーメンという年配の方にも好まれそうなラーメンのお店ならではですね。

めん処羽鳥 店内の様子

店内はキッチンを囲む形でカウンターのみ9席。

めん処羽鳥 内観
めん処羽鳥 内観

木のカウンターで清潔感があります。

めん処羽鳥 内観
めん処羽鳥 内観

ちなみに券売機は2022年時点でデジタルタッチパネルになっています。

以前はプッシュ式ボタンの券売機だったのですが、デジタルになると画像でラーメンのイメージが確認ができるので便利ですね!

「めん処 羽鳥」券売機
「めん処 羽鳥」特製しょうがラーメン

麺どころ羽鳥 メニューについて

この記事を最初に掲載したのは2020年11月ですが、2022年4月に原材料の高騰で下記のお値段に値上げとなっております。

  1. しょうがラーメン 890円
  2. 味噌しょうがラーメン 960円
  3. チャーシュー麺 1,000円
  4. エビ塩ラーメン 780円
  5. 味噌ラーメン 850円
  6. タンメン 850円
  7. つけめん 890円

参考までに2020年11月当時の文章も下記点線の下に記載しておきます。


2020年11月現在、メニューは下記の通り。

  1. しょうがラーメン 850円
  2. しょうゆラーメン 740円
  3. チャーシュー麺 950円
  4. エビ塩ラーメン 740円
  5. 味噌ラーメン 810円
  6. 味噌しょうがラーメン 920円
  7. タンメン 810円
  8. つけめん 850円

名物の”しょうがラーメン”の他かなりのバリエーションがあります。

しかもラーメンは750円以下ととても安い!かなりのコスパです。

他各種トッピング、アルコール、おつまみ、ご飯類とサイドメニューも充実。

しかも、土日は麺大盛りか煮卵がサービス!!

土日は実質”味玉しょうゆラーメン”が740円という超良心的なお値段です。

また、ランチタイム専用のセットメニューも980円で提供しています。

↓ランチセットの組み合わせは写真の通りです。なかなかお得。

めん処羽鳥 ランチセットメニュー
めん処羽鳥 ランチセットメニュー

2022年3月にロシアとウクライナの紛争で小麦や原油、天然ガス、などコモディティの値段が大きく高騰して、日本でも物価高となっています。

平和な日本でラーメンが食べられる事に感謝をしながら、世界が平和になることを心から願って止みません。

特製しょうがラーメン

「めん処 羽鳥」特製しょうがラーメン
「めん処 羽鳥」特製しょうがラーメン

2022年4月時点の値段と写真です

「めん処 羽鳥」のフラッグシップメニューの「特製しょうがラーメン 1,100円」。

写真は週末限定の煮卵トッピングのものです。

「めん処 羽鳥」特製しょうがラーメン
「めん処 羽鳥」特製しょうがラーメン

特製はチャーシューが3枚、煮卵付きです。週末限定の煮卵サービスではない場合は煮卵が1玉になるのか、半玉になるのかは検証していないので分からずです。

ちなみに「しょうがラーメン」の食べ方はお店の中に案内があり、下記の通りとなっています。

  1. しょうがラーメンはまずこの生姜の山は崩さずに、スープを味わいます。
  2. しょうがを少しスープに溶かして味の変化を確認します。
  3. 最後に麺やスープと絡めながらお好みに調節していただきます。
「めん処 羽鳥」特製しょうがラーメン
「めん処 羽鳥」特製しょうがラーメン

黄金に輝くしょうが味の淡麗スープ。

魚介系と鶏のコクが感じられ、しょうがとの相性が抜群。グイグイとスープが飲めてしまいます。

まずスープの味を堪能した後は、しょうがの山を少しずつ崩しながら味の変化を楽しんでいきます。

「めん処 羽鳥」特製しょうがラーメン
「めん処 羽鳥」特製しょうがラーメン

細めで扁平したツルツルの喉越しが楽しめる麺。

さっぱりとしたスープとの相性がよく、いくらでも食べられます。

「めん処 羽鳥」特製しょうがラーメン
「めん処 羽鳥」特製しょうがラーメン

柔らかな”ほろほろ”のチャーシュが3枚。肉厚で大きいのでかなりの食べ応えがあります。

「めん処 羽鳥」特製しょうがラーメン
「めん処 羽鳥」特製しょうがラーメン

淡い味わいの中にもしっかりとした塩気が感じられる絶品煮卵。

麺・トッピングの全てがしょうがスープと合うように計算されているように感じられる満足の一杯。

特製しょうがラーメン。食べるべき一杯です。

しょうがラーメン

羽鳥 しょうがラーメン
羽鳥 しょうがラーメン

2020年11月時点の値段と写真です

羽鳥といえばなんと言っても「しょうがラーメン(850円)」です。

お店公認の人気No1メニューです。

写真は週末限定のサービス「煮卵」をトッピングしています。

羽鳥 しょうがラーメン
羽鳥 しょうがラーメン
羽鳥 しょうがラーメン
羽鳥 しょうがラーメン

 

 

羽鳥 しょうがラーメン
羽鳥 しょうがラーメン

さすがお店公認人気No1メニュー。

バランスが良い仕上がりです。ボリュームも丁度良く老若男女誰でも美味しくいただける事間違い無しです。

つけ麺

めん処羽鳥 つけ麺
めん処羽鳥 つけ麺

2021年3月時点の値段と写真です

「つけ麺 850円」はスープを”醤油”と”塩”から選択します。写真は醤油を選んだものになります。

さっぱりとしていてキレがある淡麗系のスープ。酸味はそれほどありません。

チャーシューが1枚、スープの中に入っています。

めん処羽鳥 つけ麺
めん処羽鳥 つけ麺

麺はラーメンよりは少しだけ太めで扁平です。

写真は週末特典の玉子をつけてもらっている状態となっています。

めん処羽鳥 つけ麺
めん処羽鳥 つけ麺

加水率高めのツルツル、モチモチの麺。

喉越しがよく、どんどん喉の奥へと吸い込まれていきます。

めん処羽鳥 つけ麺
めん処羽鳥 つけ麺

しっかりと味がついている煮玉子。羽鳥の玉子は少し硬めで美味しいです。

めん処羽鳥 つけ麺
めん処羽鳥 つけ麺

ほろほろの柔らかチャーシュー。

羽鳥は煮玉子やチャーシューといったトッピングの味も繊細で美味しいです。

めん処羽鳥 つけ麺
めん処羽鳥 つけ麺

ランチのセットにすると付く「とろろ丼」。結構な量がありお腹にたまります。

個別でこれらを頼むと”つけ麺850円”+”とろろ丼270円”=1,120円。セットは140円お得になります。

めん処羽鳥 とろろ丼セット
めん処羽鳥 とろろ丼セット

最後は割スープで。

めん処羽鳥 つけ麺
めん処羽鳥 つけ麺

しょうがラーメン同様に、つけ麺もスープがあっさりとしていて食べやすいです。

おしまいに

「めん処 羽鳥」
「めん処 羽鳥」

日暮里屈指の人気ラーメン店「羽鳥」。名物の”しょうがラーメン”を求めていつもたくさんのお客さんで賑わっています。

そしてコスパの良さも魅力。

人気店でありながらもラーメン700円台はとても貴重です。

ちょっとわかりづらい場所ではありますが、事前にしっかりと場所と確認して、日暮里周辺にお越しの際はぜひ”しょうがラーメン”お試しください!

本文中で紹介のメニューとお値段

 

メニューとお値段特製しょうがラーメン 1,100円 (2022年時点)
 しょうがラーメン 850円 (2020年時点)
 つけ麺 850円 (2021年時点)
 ランチセット (980円 2021年時点)
接客対応
店内環境
体への優しさ
コスパ
オススメ度
(表示は税込み価格)

 

店舗詳細とアクセス

 

店舗名めん処羽鳥
アクセスJR山手線他 日暮里駅 東口より徒歩約5分
営業時間

【月~土曜日】
昼:11:00~15:00
夜:17:30~22:00
【日・祝日】
昼:11:00~15:30
夜:17:30~20:00
【木曜日】
定休

2022年4月現在

 

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村